記事内に広告が含まれる場合がありますが、コンテンツの内容やランキングには一切影響ありません。企業から依頼された広告を掲載する際には「PR」を表記しています。

新宿西口クリニックで取り扱っているED治療やAGA治療薬は偽物(偽造品)を扱っているのでしょうか?

新宿西口クリニックに偽物のED治療薬はない

新宿西口クリニックで取り扱っているED治療薬は「大興製薬」「富士化学工業」「沢井製薬」です。

下記のED治療薬は全て日本製で承認されているED治療薬です。

  • 「バイアグラジェネリック」
  • 「シアリス」
  • 「タダラフィル(シアリスジェネリック)」
  • 「レビトラジェネリック」
製薬会社の画像
新宿西口クリニックに偽物のED治療薬はない
新宿西口クリニックに偽物のED治療薬はない
新宿西口クリニックに偽物のED治療薬はない
ED治療ができるクリニックのおすすめ

安心安全の日本製かつED治療薬を出来る限り安く入手したい方は「DMMオンラインクリニック」を選びましょう!

バイアグラジェネリックが1錠418円、まとめ買いだと1錠323円(税込)と業界トップクラスの安さです。

AGA治療ができるクリニックのおすすめ

診察料無料ひと月2,098円からAGA治療を始めたい方は「DMMオンラインクリニック」を選びましょう!

また下記ページから申し込むと『初月のお薬代2カ月分無料』キャンペーンが適応されますので、今すぐ薄毛対策を始めましょう!

新宿西口クリニックのAGA治療薬も偽物ではない

新宿西口クリニックで取り扱っているAGA治療薬は、「富士化学工業」「東和薬品」です。

製薬会社の画像

新宿西口クリニックでなぜ「偽物」と検索される?

新宿西口クリニックでGoogle検索すると、「新宿西口クリニック 偽物」とサジェストが表示されます。

新宿西口クリニックでなぜ「偽物」と検索される?

通販サイトだけではなく、クリニックも偽物のED治療やAGA治療薬を処方していた事件がありました。

患者は用心深くクリニックを選んでいます。

偽物のED治療薬を販売している通販サイトがある

製薬会社ファイザーが行った2006年の調査によれば、偽バイアグラは世界69か国で販売され、その量は本物の2.5倍にものぼるという。同年、日本で押収された偽バイアグラだけでも、その数は14万錠に達したのだ。バイアグラに続き、レビトラ、シアリスと新たなED治療薬が開発されると、同じようにニセモノがつくられ、今も世界中に流通している。

引用元:浜松町第一クリニック

インターネットで購入したED治療薬の約4割が偽造品であると報告されています。

ニュースやネット新聞でも話題になりました。そのため、新宿西口クリニックに来院する前に、確認の意味を込めて検索した方が多いのではないかと思います。

安くても個人輸入の海外製ED治療薬を購入するのはやめましょう。

海外製ED治療薬を処方するクリニックがある

海外製(主にインド製)のED治療薬を輸入して、患者に処方しているクリニックもあります。

理由は、1/3以上安く仕入れできるからですね。

偽物ではないですが、日本では未承認のED治療薬のため、健康被害が出る可能性があります。

また、未承認のED治療薬を服用した場合、医薬品副作用被害救済制度が受けられません。

副作用があった際に治療費の援助が受けられなくなるので、全額自腹になります。

診察料無料ひと月2,098円からAGA治療を始めたい方は「DMMオンラインクリニック」を選びましょう!

また下記ページから申し込むと『初月のお薬代2カ月分無料』キャンペーンが適応されますので、今すぐ薄毛対策を始めましょう!

▶関連記事:新宿西口クリニック新宿院のED治療に悪い評判?厳選12個の口コミを紹介!

▶関連記事:新宿西口クリニック品川院のED治療に悪い評判?厳選12個の口コミを紹介!

おすすめの記事